« 隣のサバは大きく見える | Main | お手軽アリオン »

May 26, 2008

続フレイの奇妙なクセ

 昨晩はかつての職場の同僚と一緒に吉本の芸人、たむらけんじが経営する焼肉屋『炭火焼肉たむら』に行ってきました。結構美味しかったです。帰ってきたのは夜中1時半。そのため皆様へのコメントの返事ブログへの訪問ができませんでした。ゴメンなさい!!

善吉、俺、これからメシを喰うから、
しっかりナデナデするのニャア(フレイ)
 昔、まだフレイが我が家に来て間もない頃に、『フレイの奇妙なクセ』というタイトルで日記を書いた事があります。それには『フレイはご飯を食べている間、ナデナデを強要する』と書いた記憶があります。それでも当時は、いずれフレイも飽きて、ナデナデを強要しなくなるだろうと書いてあったのですが・・・
ウマウマ・・・撫でられると一層メシが美味くなるのニャア(フレイ)
 4年経った今でもその奇妙なクセは健在です。未だに撫でられながらじゃないとなかなかご飯を食べようとしないフレイ(よほどお腹が減っていたら別ね)。ご飯のある場所でじっと私が気がつくのを待ちます。それでも私が家事をしていたりパソコンをしていたりして、フレイの気持ちに気がつかない時は『クルルル~』と鳴いてナデナデを要求するのです。
全く善吉は使い物にならニャイのニャア!
カメラに気を取られてニャイで、もっとしっかり撫でれ!(フレイ)
 甘えてくれるのは嬉しいけれど、その度にご飯のある所まで行かねばならず、食事の支度や後片付けなどをしている時は正直困る事も。旦那がいれば、『フレイがナデナデして欲しいって』とお願いする事もあります。
ああ~ッ、そ、そこニャンかたまらんのニャア!
すごく気持ち良いのニャア♪(フレイ)
 昔も書いたように、例えば私の膝に乗ってナデナデを要求してくれれば・・・なんて思うんですが、彼の中では『ご飯≒ナデナデ』という図式が出来上がっているのでしょうか。ナデナデするたびにゴロゴロと喉を鳴らして嬉しそうにご飯を食べるフレイを見ていると、ここまで大きくなったのは私のナデナデのおかげか?と思いますね。ちと大きくなりすぎ?
↓宜しければポチッとな↓
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

|

« 隣のサバは大きく見える | Main | お手軽アリオン »

Comments

こんにちは、
日記コメありがとうです☆

フレイちゃんご飯食べてる時になでてほしいなんて~笑
可愛すぎ~

面白い日記で楽しかったです☆
また遊びにきまーす

Posted by: ぽちたま | May 26, 2008 at 01:54 PM

ぽちたまさん、こんばんは~
また遊びに来てくれてありがとうございます。

フレイ、いつもご飯を食べる時はこうなんですよ~。
忙しい時に要求されるとねぇ・・・困る事も。
でも、なるべくは彼に寂しい想いをさせたくないので
ナデナデしてあげるようにしてます。
いつまでも甘えてくれるのは嬉しいですね。

Posted by: 善吉 | May 27, 2008 at 12:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37459/41320978

Listed below are links to weblogs that reference 続フレイの奇妙なクセ:

« 隣のサバは大きく見える | Main | お手軽アリオン »