« December 2010 | Main | February 2011 »

January 27, 2011

冬は一緒が暖かい❤

に~ちゃん、寒いから僕と一緒に寝るのミャア(アリオン)
…いいけどおまい、いつも俺を枕にするだろ?(フレイ)
 普段から一緒に寝ることの多いフレイとアリオン。寒くなってエアコンの風が当たる暖かい場所を選んで一緒に寝てることが多くなりました。一緒に寝ると暖かくていいよね( ´∀`)ノ
だってに~ちゃん、ふわふわで気持ちいいのミャア❤(アリオン)
まぁいいけど…これが可愛いギャルニャンだったらニャア…(フレイ)
 まぁホントはフレイは一人のんびり寝たいんでしょうけどね。でもたいていフレイが寝ている場所にアリオンが割り込むパターン?それでも邪険にせず一緒に寝てあげるフレイ。優しいねぇ。
いつも俺ばかり枕係はズルいのニャア!
たまにはおまいが抱き枕ににゃれ!(フレイ)

寝ぼけて僕の首を締め付けニャイでね(アリオン)
 九州の旦那の実家に連れて行ったときは、ルキナも一緒に3匹寄り添って寝ていたんですけどね(ケージが狭かっただけかもw)普段ルキナはフレイ達となかなか一緒に寝ないんだよねぇ。ルキナが小さい頃はフレイと一緒に寝てたのになぁ。
ベッドの上はフカフカでもっと気持ちいいミャア(アリオン)
善吉たちはズルいよニャア。
こんニャに気持ちいいところで寝るニャンて(フレイ)
 今度は寝室のベッドの上でフレイを枕に寝るアリオン。私らが寝ようとしても退いてくれないので、私らはいつも足を伸ばせずかなり窮屈な寝方に。一緒に寝てくれるのは嬉しいけど…ベッドが狭いなぁ。
俺達にだって、ベッドの上で寝る権利があるのニャア!(フレイ)
かーちゃん達には僕らの猫ベッドを貸してあげるミャ(アリオン)
 だんだん寝相が大胆になってくるフレイ。やっぱり我が家だと、外敵もいないし安心なのかな。このフレイのお腹を枕に、顔を埋めて寝てみたい善吉なのでした~w
最近コメントのお返事もままならないので
今回はコメント欄は閉じさせていただきますね。
いつも遊びに来てくださる皆様、申し訳ございません。
↓宜しければポチッとな↓
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

|

January 03, 2011

義父との別れ/3ノル初九州

 いつもブログに遊びに来てくださる皆様、新年のご挨拶もせず申し訳ございませんでした。実は昨年12月27日に、九州の義父が急逝いたしました。イブに倒れ、一時は回復の兆しを見せていましたが、わずか3日後には旅立ってしまいました。
 私のことを『嫁』ではなく、『娘』として可愛がってくれた義父でした。遠いことを理由になかなか旦那の実家に行くことがありませんでしたが、今になってもっと頻繁に会いに行ってあげればよかったなと後悔です。
 旦那はクリスマスの日から実家入りしていた為、義父が亡くなった当日は私一人で旦那の実家に向かうことに。慣れない旦那のSUVに着替えやらなにやらを詰め込み、フレイ達3匹を置いていく訳にはいかないので、無理やりキャリーで車に乗せ、大阪からひたすら9時間かけて六百数十キロを走り抜けました。肉体的にも精神的にもキツかったですが、私以上にストレスを感じていたのは3ノルだったかもしれませんね。いきなり車に乗せられ、私も黙々と運転するばかりなので、みんな時折不安げな鳴き声をあげていました。ゴメンね、みんな(;ω;)
 やっとで対面した義父は綺麗な顔でそこに寝ているだけのようでした。次の日には通夜や葬儀でずっとバタバタしっぱなし。自分の生まれた所とは言葉も風習も違う土地の葬儀でしたので、正直大変でした。それに義母と私達息子夫婦しかいない遺族を気遣って、毎晩遅くまで付き添ってくれた高齢の義母の兄が初七日法要中に倒れてしまうアクシデントも。病院で検査・処置だけで無事帰れたから良かったですが…
 フレイ達には気の毒でしたが、旦那の実家に用意してもらった猫用の2階建てケージの中でお留守番してもらいました。かなり狭かったと思います。でも年末の帰省時期に、急遽ペットホテルを探しても見つかりそうにもないし、この場合仕方なかったかなぁ。
また長距離ドライブでしゅか…
でもこれできっとおうちに帰れるでしゅね…(ルキナ)
 一昨日ようやく落ち着いて旦那とフレイ達とともに大阪に戻ってきましたが、途中神戸あたりで吹雪にあって大変でした(;ω;)でも、フレイ達もようやく家に帰れると悟ったのか、帰りの車中は割とおとなしかったです。写真は携帯で撮影した帰りのルキナ。慣れない長距離移動とケージ暮らしでかなりぐったりしてます。ゴメンね。
もうこんニャ長距離移動はコリゴリニャア!
正直知らないおうちは怖くてもうイヤなのニャア…(フレイ)
 いつも勇敢なフレイもさすがに今回の長旅は不安だったようで、毎晩私が彼らのケージ部屋に行くたびに、ケージにスリスリして甘えてきました。悪かったなぁ。臆病なアリオンにいたっては、猫トイレに篭ってジッとうずくまっていたし…帰りの車中のフレイはちょっと窮屈そう?アリオンは私の座席の後ろでしたので、写真は撮れませんでした。
 自宅に帰って真っ先にフレイ達をキャリーから解放してあげると、やっぱり住み慣れた家だからか、すぐにいつもの3ノルに。お疲れ様。
 今後は旦那だけでもマメに実家に帰ってあげて、私もたまにはフレイ達を預けて様子を見に行かねば。実家が近い人が羨ましいです。何はともあれ、皆様今年もよろしくお願いいたしますね。
↓宜しければポチッとな↓
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

| | Comments (17) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »